会いたい治療日記

40歳、心拍確認後流産2回からの不妊治療記録。ポンコツな日々のつぶやきも。

腹をくくる

いよいよ明日、杉WCにて夫婦染色体検査の結果がわかります。 

転座ありなしで、次に進む選択肢を羅列してみる。

 

転座があったら・ ・ ・ 

●KLCの遺伝子外来?に問い合わせて着前

●KLCで学会の認可が下りなければ、大谷LCに転院

 

転座がなければ・ ・ ・ 

●CDLで残りの1個を移植、陰性or流産なら大谷LCに転院して着前 or刺激系CLに転院

●CDLでラス1採卵+残り1個移植、陰性or流産なら大谷LCで着前 or刺激系CLに転院

●CDLでこのままがんばる

 

転座があったらあったで、KLCで学会から認可してもらえたら、わざわざ神戸まで
通院しなくて済むし・ ・ ・ 

・・・なんて思惑もありましたが、胚盤胞までいかないと着床前診断にも出せない

わけで、これからの年齢、ますます手厳しくなりますね・・・。
それに、転座があると初期を乗り越えても死産という可能性もあるし、羊水検査を
勧められるとか・・・・・・。

 

やっぱり転座はないほうがいいに決まっとる!!!!><


もう結果は出ている。
腹をくくるしかない。
でも、緊張で吐きそうだ。。。。