会いたい治療日記

40歳、心拍確認後流産2回からの不妊治療記録。ポンコツな日々のつぶやきも。

記念日に夫婦染色体検査結果を聞く

予告通り、杉WCに夫婦染色体検査結果を聞きに行きました。

2011年11月11日に入籍した(安直な)私たち。
奇しくも今日は、6回目の結婚記念日です。そんな日に、夫婦仲をどうにかしかねない大事な検査結果を聞きにいくなんて・・・

なんという肝っ玉夫婦なのでしょう。

結果は・・・




不妊治療ブログ的な)



異常なし
でした。

というか、全くの異常なしではなく・・・
私が、加齢による低頻度モザイク(30検体のうち2つが45X)でした><
これは、加齢により増えていく仕方のない現象で、流産や不妊には影響しないもの
・・・だそうです。

それにしても、実際自分の染色体写真を見ると、なんだか不思議ですね。
こんなポンコツな自分が、ちゃんとした染色体を持って生まれてきてるのだなぁ。
ポンコツ由来の染色体でもありそうなくらい、ダメ人間だもの。

で、このような結果となったので、選択肢は前回の羅列の下3つということに・・・。
ますます、自分で舵を切らないとならない状況になったので、悩ましいところです。


そして、亡くなった二人のお子は、やっぱり加齢による染色体異常だったのか・・・と
38歳の自分にすでに正常卵がなかったことが、ショックっちゃショックです。。。
これからどうしよう。ガチで。


せっかくの結婚記念日、思いきって今半のすき焼きでも・・・と行ったはいいけど、
予想通り長蛇の列で、結局お弁当をお持ち帰りすることに。



      f:id:riyu1977:20171111191538j:image

 


   f:id:riyu1977:20171111193226j:image



卵をつけながらいただきました。ああ、おいしい。。。お弁当で十分だな。←強がり